2011年03月31日

宝さんの便秘〜最終章〜

もういいよ。。。と、言われそうですが最終報告。
機内で便秘解消したと思われていた宝さんのですが、まだ終わってなかったようで。。。

結局今日は小児科に行ってきました。

診断名:便秘
みたいな感じで。

先生:とりあえず麦芽糖を朝晩飲ませて様子見て。
私:はい。今詰まって出せないやつはどうすれば?
先生:そうね。麦芽糖飲んでもそれが柔らかくなるわけでもないし、浣腸していく?
私:はい。そうします。

『看護婦さん、浣腸入りまーす。』的なのりで浣腸をオーダー。それを真剣に聞く私。

宝さん、生後7か月にてお浣腸初体験。
かわいそすぎる(泣)。たぁさんごめんよ。

お浣腸も入らないくらい大きなものがごろっとつまっており、処置中も大粒の涙を流し『いやだ、いやだ』と訴えていたたぁさん。が、看護婦さんのテクニックによって詰まっていたものは完全排除。
宝の便秘ストーリー 完結。

処置後には看護婦さんから便秘解消のテクニックも伝授され、また一つ学んだNOBRIAN。

13日は宝の集団検診なのでその時にまた保健婦さんに相談してみようと思います。

今は朝の3:30。かなり時差ぼけしております。


posted by NOBRIAN at 03:25| ロサンゼルス 🌁| Comment(1) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

便秘 その2 日本へ、そして便秘。 生後7か月

28日にアメリカを出発し、日本に到着です。

エコノミー席の真ん中しか空席がないと言われていたのですが、結局プレミアムエコノミーのバシネットが利用可能で、そこを購入すれば宝の席も準備してくれるということで、席をアップグレードしました。心配してくれていたみんなありがとう。

子供連れは少ないだろうと思っていたのですが、いつも以上に子供連れがいる感じがしてすこし驚きました。

宝さんは機内では泣くこともなく良い子に過ごしましたが、たまにロックな叫びを数回披露。「きゃ〜お〜い!!!」みたいな感じで。。。周囲の方に謝りつつ、温かい目で見ていただいて難を逃れました。
が、機内での事件。それは宝さんの便秘。。。
また前日と同じような状況になり、飛行機の中の狭いトイレで宝さんと二人、必死に格闘。前日同様肛門マッサージをしてなんとか詰まっていた分はぬけました。ランシノーを持っていなかったら大変なことになってました。ランシノーありがとう。

そんなこんなのフライトも無事終了し成田へ。
成田は静まり返った状態で、節電のためにとっても暗いし人は少ないし。という感じ。

実家に到着したのはアメリカ時間の午前7:00。
アメリカの家を出発したのはアメリカ時間の午前7;30。丸一日かかった旅でしたが宝さんも本当に良い子で助かりました。

これからまた実家で楽しく過ごそうと思います。

posted by NOBRIAN at 03:08| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

便秘〜生後7ヶ月

宝の便秘がいよいよ本格的に。今週1週間はまともに便がでていません。
お腹もカエルみたいになっています。
本人も毎食後に便をだそうと真っ赤な顔でがんばっているけど全然でない。

昨晩プルーンとりんごの離乳食を購入してきて、今朝からプルーン食を摂取。

今朝も苦しそう。。。しかし、これまでやってきた『こより浣腸』しか手段がうかばず。やってはみるもののそれくらいじゃぜんぜん効果がない。

そこで肛門周囲のマッサージを思いつき、やってあげました。そしたら何とか近くまできたけど、詰まってでてこず。

宝も号泣しながら汗びちょびちょになりながらふんばってがんばるけど全然でてこなくって、私もどうしたらよいのかわからずとにかくマッサージを続けました。
時々気を失ったかのように静かになりぐたっとするからほんとに怖かったです(泣)。

あまりにもつらそうなので、洗面所のシンクにお湯をためて、お湯につかりながらマッサージ。そしたら体勢とお湯&マッサージの効果か無事に詰まっていた部分がでてきました。

本当に苦しかったようで終わった後はぐったりしてしまって、シャワーを浴びながら寝ていました。

アメリカですすめる子供の便秘の対処法

プルーン&りんごジュースを摂取させる。 
水分を多めに与える。 
食物繊維の多いオートミールを食べさせる。 
お米&バナナ等のスターチを避ける。


私がやった方法が良かったのか悪かったのか。
医学書に載っているような方法ではないし、思いつきの行動なのでので参考になるかどうかはわかりませんが、肛門周囲のオイルマッサージとシンクでの肛門周囲マッサージは宝には効果がありました。

汚い話と思われる方もいるかもしれないけど、子供の便秘は深刻な悩みだなと今回初めて実感しました。

冷たい水を飲ませたりいろいろ工夫したつもりでしたが、もうすこし早く対処してあげられなかったかとかなり反省しています。

これからプルーンとりんごを食べさせてもう少し様子を見ることにします。

たくさん食べる子もまたそれなりの悩みがでてくるものですね。

汚いお話ですが、便秘の子を持つママとシェアできたらと思いUPしました。

不愉快に思う方ごめんなさい。

宝はぐっすり眠ってます。
posted by NOBRIAN at 02:21| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。